埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

埼玉県の桜の名所

稲荷山公園にある桜のトンネル
スポット名

稲荷山公園

(いなりやまこうえん)

スポット住所 埼玉県狭山市稲荷山1
桜の数 約300本
夜桜 ライトアップあり
桜の見頃 3月下旬~4月上旬
駐車場 無料駐車場あり(101台)
アクセス(電車)
  • 西武池袋線 稲荷山公園駅 約400m
アクセス(車)
  • 圏央道 狭山日高I.C 約4.1km
備考

稲荷山公園は、狭山市の中心部から西方面に自衛隊の入間基地を過ぎたところにある県営公園です。もともと米軍の飛行場があった公園が返還後整備されて、平成14年4月に開園しました。

狭山市有数の桜の名所としても知られ、園内にはソメイヨシノやヤエザクラなど約300本もの桜が植えられています。
桜の季節には、桜の木周辺から隣接する広大な芝生広場まで多くの人が訪れて花見を楽しんでいます。自然の地形を生かして整備された公園ということで、場所ごとに桜の見え方が違ってきます。
一か所での花見もいいものですが、花見がてらの散策なども捨てがたい魅力がありますのでちょっと散歩してみるのもお勧めですよ。

例年4月の第一土日に開催される桜まつりでは、特設ステージにて舞踊や和太鼓など文化イベントなどが催され、露店の出店などがあります。
さらに3月下旬から4月上旬に掛けては、18時から20時45分に間は、ライトアップが行われますので夜桜を楽しむことが出来ます。

もよりの駅からは、西武池袋線の稲荷山公園駅から道路を渡ってすぐのところにあります。
また、西武新宿線の狭山市駅からは、稲荷山公園駅行きのバスの利用が便利です。
駐車場は、約101台用意されています。(桜まつりの際には臨時駐車場あり)

稲荷山公園景観01 稲荷山公園景観02 稲荷山公園景観03
稲荷山公園景観04 稲荷山公園景観05 稲荷山公園景観06