埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

埼玉県の桜の名所

「飯能河原 」景観イメージ
スポット名

飯能河原

(はんのうかわら)

スポット住所 埼玉県飯能市久下
アクセス(電車)
  • 西武池袋線 飯能駅 約0.7km
  • JR八高線/西武池袋線 東飯能駅 約1.3km
アクセス(車)
  • 首都圏中央連絡自動車道 狭山日高I.C 約6.9km
  • 首都圏中央連絡自動車道 入間I.C 約9.9km
備考

飯能河原は、飯能市を流れる入間川が蛇行して出来た河原の中でも特に広いところを整備した場所です。飯能市のこども図書館の丁度北側に広がっています。河原でのバーベキューや散歩、ボートなど様々な川遊びが出来る場所として知られています。

河原の周囲は桜の名所としても知られ、春には土手沿いの桜が満開となり、桜並木が広がります。自然豊かな土手沿いを散策しながらの花見にも最適ですし、河原に降りて河原から見る桜は、天気のいい日には青空に映え、すがすがしい色のコントラストは、開放感いっぱいでとても気持ちいい風景です。

特に見ごろとなる3月下旬から4月の上旬に掛けては、桜に囲まれた中で河原で川遊びやお弁当を広げてのピクニックを楽しむ多くの家族連れや子供達が多く楽しんでいます。また、河原からどの方向にも障害物がないため、開放感があるだけでなく、桜や風景の撮影もお勧めな場所で、特に入間川に掛かる赤い割岩橋とのコントラストは素晴らしく、撮影には絶好のスポットが点在しています。

飯能河原から上流に約1kmのところには、子持ち岩、カブト岩などの奇岩が多く連なっている吾妻峡があり、紅葉が綺麗なことでも有名ですが、こちらも春の桜が綺麗なところですので、飯能河原と合わせて行かれてはいかがでしょう。

もよりの駅からは、西武池袋線の飯能駅北口から西方面に徒歩で約15分のところにあります。
駐車場はありませんので、周囲の有料駐車場か公共機関のご利用が便利です。

飯能河原 景観01 飯能河原 景観02 飯能河原 景観03