埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

埼玉県の桜の名所

「清雲寺のしだれ桜」景観イメージ
スポット名 清雲寺のしだれ桜
スポット住所 埼玉県秩父市荒川上田野690
露店 あり(数店)
桜の数 約30本(エドヒガンザクラ、シダレザクラ他)
夜桜 ライトアップあり
桜の見頃 4月上旬~4月中旬
駐車場 有料駐車場あり
※周辺に多数の有料駐車場(民間臨時駐車場)があります。
(300円~1,000円程度)
アクセス(電車)
  • 秩父鉄道 武州中川駅 徒歩約1.3km
  • 秩父鉄道 浦山口駅 徒歩約1.9km
アクセス(車)
  • 関越自動車道 花園I.C 約32km
備考

清雲寺のしだれ桜は、秩父市の荒川地区にある清雲寺にある樹齢600年を超えるエドヒガンザクラです。樹高が15mで幹回りが3mを超える巨木のしだれ桜は、埼玉県の天然記念物にも指定されています。

清雲寺のしだれ桜は、代表的な存在のエドヒガンザクラの巨木の他にも、秩父紅しだれ桜など大小30本もの見事な桜が咲き誇っています。秩父を代表する桜の名所であるのと同時に、日本を代表するシダレ桜の名所と言え、シーズンには全国各地から多くの方が訪れ、しだれ桜を鑑賞しています。

しだれ桜が桜の滝となって降り注ぐ姿は、思わず息を飲むほどの存在感と美しさで、その迫力のある桜が風靡する光景は、清雲寺のしだれ桜でしか味わえないものと言えるでしょう。間近で見るのはもちろん素晴らしいのですが、少しずつ距離を置きながら見るのもまた別の素晴らしさを感じることが出来ます。薄桃色の花の微妙な変化を味わってください。

例年3月後半から4月初旬の週末(2013年は3/30~4/1)に、清雲寺さくら祭りが開催されます。秩父のB級グルメを中心とした出店などがあります。

もよりの駅からは、秩父鉄道の武州中川駅から、東方面に徒歩で約15分のところにあります。駐車場は、約10台分ありますが、シーズンの時期には大変混雑しますので、公共機関の利用か近隣の民間駐車場などを利用することをお勧めします。

清雲寺のしだれ桜景観01 清雲寺のしだれ桜景観02 清雲寺のしだれ桜景観03
清雲寺のしだれ桜景観04 清雲寺のしだれ桜景観05 清雲寺のしだれ桜景観06
清雲寺のしだれ桜景観07 清雲寺のしだれ桜景観08 清雲寺のしだれ桜景観09