埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

埼玉県の桜の名所

「法善寺」景観イメージ
スポット名 法善寺
スポット住所 埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞大字本野上
桜の数 約22本
桜の見頃 4月上旬~4月中旬
駐車場 無料駐車場あり
※駐車スペースがあまりないので開花時期には混雑が予想でれます
アクセス(電車)
  • 秩父鉄道 野上駅 徒歩約1.2km
アクセス(車)
  • 関越自動車道 花園I.C 約15.6km
備考

法善寺は、秩父郡長瀞町の長瀞町役場から南東方面に約1kmほどのところにある臨済宗妙心寺派の寺院です。

こちらのお寺の見どころは、なんと言っても町指定の天然記念物となっている2本のしだれ桜でしょう。この2本の桜は、それぞれ「与楽(よらく)の地蔵ざくら」と「弥陀(みだ)のさくら」と呼ばれています。
「与楽の地蔵ざくら」は、推定年齢が90年以上で東西南北に12m以上ものの枝張を誇っています。
「弥陀のさくら」は、さらにその上を行き、推定年齢が120年以上で東西に16m以上、南北に12m以上ものの枝張を誇っています。

2本のシダレ桜は、それぞれが圧倒されるような存在感を放っていて、ずっと見ていたくなるほどの素晴らしさです。
まず、間近でじっくり2本のシダレ桜を見て、その後で少しずつ離れて風景と一体化するシダレ桜の姿もとても絵になりますので、忘れずにチェックしておきたいところです。
見頃は、4月上旬から中旬に掛けての期間です。

代表的な2本のシダレ桜以外にも、約20本もの桜が植えられています。

もよりの駅からは、秩父鉄道野上駅から徒歩で約15分のところにあります。駐車場は、無料駐車場がありますが、桜のシーズンには大変混雑しますので、十分気をつけて行くことをお勧めします。

法善寺景観01 法善寺景観02 法善寺景観03
法善寺景観04 法善寺景観05 法善寺景観06
法善寺景観07 法善寺景観08 法善寺景観09