埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

埼玉県の桜の名所

「高尾さくら公園」景観イメージ
スポット名

高尾さくら公園

(たかおさくらこうえん)

スポット住所 埼玉県北本市高尾6丁目地内
桜の数 200本以上(ソメイヨシノ、エドヒガンザクラ、シダレザクラ他)
桜の見頃 3月下旬~4月上旬
駐車場 無料駐車場あり
アクセス(電車)
  • JR高崎線 北本駅 約2.8km
アクセス(車)
  • 首都圏中央連絡自動車道 桶川北本I.C 約5.1km
備考

高尾さくら公園は、北本市の西端、高尾にある公園で、平成7年に完成した比較的新しい公園です。園内の大部分に芝生が広がり、その芝生にソメイヨシノやエドヒガンザクラ、シダレザクラなど、全国各地から集められたという、約30種200本以上の桜が植えられています。

ほぼ全面が芝生と言うことで、座った状態でも遠くの桜がよく見え、ビニールシートやござを敷いてのもっとも一般的な花見に最適な花見スポットです。周辺の見晴らしがよく、天気がいい日には富士山や秩父連峰も見えるため、桜と眺望を合わせて楽しむことが出来ます。

また例年、4月上旬の土日には、「さくらまつり」が開催されます。まつりでは北本市の特産物の販売や各種ステージ、縁日コーナーや県内ご当地グルメコーナーなどもありますので、小さな子供たちから年配の方までが楽しめるイベントになっています。当日は、北本駅西口から無料シャトルバスの運行もありますので、多くの花見客で賑わいます。

もよりの駅からは、JR高崎線北本駅西口から徒歩で約40分のところにあります。
また、吉見町巡回バスけやき号の道の駅行きに乗り、北本市高尾さくら公園バス停で下車し徒歩で約5分のところです。(1日4本運行)駐車場は、約50台分用意されています。

高尾さくら公園景観01 高尾さくら公園景観02 高尾さくら公園景観03
高尾さくら公園景観04 高尾さくら公園景観05 高尾さくら公園景観06