埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

埼玉県の桜の名所

「水城公園」景観イメージ
スポット名

水城公園

(すいじょうこうえん)

スポット住所 埼玉県行田市水城公園1249
桜の見頃 3月下旬~4月上旬
駐車場 無料駐車場あり
アクセス(電車)
  • 秩父鉄道 行田市駅 約1.1km
  • 秩父鉄道 持田駅 約1.8km
  • 高崎線 行田駅 約3.6km
アクセス(車)
  • 東北自動車道 羽生I.C 約15.6km
  • 東北自動車道 加須I.C 約17.8km
  • 関越自動車道 東松山I.C 約15.5km
  • 関越自動車道 花園I.C 約21.6km
備考

水城公園は、行田市の中心部から南方面にほど近いところにある公園で昭和39年開園という埼玉県内でも有数の歴史ある公園です。隣接する忍城の外堀の跡を利用して、中国江南水郷式造園の手法を取り入れて造られたことから、水城公園と名付けられたそうです。

木々や公園の芝生の緑が綺麗な公園で、行田市民の憩いの場として利用されています。四季折々の草花も美しく、春の桜は行田市有数の桜の名所としても知られています。

園内には、約200本の桜が植えられていて中でも行田市児童センターに近い芝生広場の周辺が一番の花見スポットとなっています。例年4月上旬の週末には、水城公園桜ボンボリまつりが行われ、フリーマーケットや茶会など様々なイベントが開催されます。地域の方など多くの人が訪れ桜を楽しみます。

もよりの駅からは、JR高崎線行田駅から行田市内循環バスの西循環左回りに乗り、水城公園前バス停で下車してすぐのところです。
駐車場は、約100台分用意されています。

水城公園景観01 水城公園景観02 水城公園景観03
水城公園景観04 水城公園景観05 水城公園景観06