埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

埼玉県の桜の名所

忍城御三階櫓と桜
スポット名

忍城

(おしじょう)

スポット住所 埼玉県行田市本丸17-23
桜の見頃 3月下旬~4月上旬
駐車場 無料駐車場あり
  • 第一駐車場(バス4台・普通車33台)
  • 第二駐車場(障害者用普通車1台・普通車22台)
アクセス(電車)
  • 秩父鉄道 行田市駅 約900m
  • 秩父鉄道 持田駅 約1.1km
  • 高崎線 行田駅 約3.7km
アクセス(車)
  • 東北自動車道 羽生I.C 約15.4km
  • 東北自動車道 加須I.C 約18.2km
  • 関越自動車道 東松山I.C 約15.6km
  • 関越自動車道 花園I.C 約20.9km
備考

忍城は関東七名城の1つと呼ばれ、上杉・北条氏との戦いや石田三成の水攻めなどに耐え抜き、戦国時代を生き抜いたお城です。明治維新の際に壊されましたが、現在は郷土博物館を併設した忍城址(おしじょうし)として当時の面影を再現しています。

桜が綺麗なところとしても知られ、園内のあちこちに桜が植えられ、本数時代は多くないものの、再現された城や城壁、史跡である忍城の鐘を背景にした桜は雰囲気があり、ゆったりとした鑑賞する花見が出来る場所です。

最近は、忍城や行田市の観光を盛り上げる「忍城おもてなし甲冑隊」が結成され、各観光地を盛り上げています。桜の花見がてら、彼ら彼女らにも会って記念撮影をしては、いかがでしょう。

もよりの駅からは、JR高崎線行田駅から行田市内循環バスの西循環左回りに乗り、商工センターバス停または、水城公園前バス停で下車して徒歩で約10分のところです。または、JR吹上駅やJR熊谷駅からは、あさひバスの行田折り返し場行き(各経由)に乗り、忍城バス停で下車してすぐのところです。
駐車場は、約57台分用意されています。

忍城景観01(御三階櫓 忍城景観02 忍城景観03
忍城景観04 忍城景観05 忍城景観06