埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

埼玉県の初詣スポット

「瀧宮神社」外観イメージ
施設名

瀧宮神社

(たきのみやじんじゃ)

施設住所 埼玉県深谷市西島5-6-1
アクセス(電車)
  • JR高崎線 深谷駅 約300m
  • 秩父鉄道 武川駅 約5.8km
アクセス(車)
  • 関越自動車道 花園I.C 約10.7km
備考

瀧宮神社概要

 深谷市のJR深谷駅南口のすぐ近くにある神社で、その昔この地に現れた湧き水が様々な幸を授け、神様からの地と崇められてきました。その後唐沢川の谷に流れ落ちる様子を瀧に因んで「瀧の宮」と称して神社を祀ったそうです。桜の名所としても知られている場所です。

御祭神は、天照大神(あまてらすおおか)、豊受大神(とようけおおかみ)、彦火火出見命(ひこほほでみのみこと)、をお祀りしています。
御神徳としては、五穀豊穣・家内安全・家運繁栄・起業成就・縁結び・合格・学業成就などの幸福を招く御神徳に、方災除け(八方除) ・厄除け・交通安全など災いを除ける御神徳にと広大無辺になっています。

初詣について

初詣の際には、歳旦祭が行われ新しい歳の幸福と安寧が祈られます。参拝者数はおよそ3万人参られるそうです。

アクセスについて

もよりの駅からは、JR高崎線深谷駅南口下車徒歩1分とすぐ近くにあります。
駐車場は6台分しかありません。駅からも近いのでJRで行くのが便利でおススメです。

瀧宮神社外観01 瀧宮神社外観02 瀧宮神社外観03
瀧宮神社外観04 瀧宮神社外観05 瀧宮神社外観06