埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

埼玉県の初詣スポット

「宝登山神社」外観イメージ
施設名 宝登山神社
(ほどさんじんじゃ)
施設住所 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828
備考

寶登山神社概要

 秩父郡長瀞町の宝登山山麓にある秩父神社、三峯神社ならぶ秩父三社の一つです。

 御祭神は、神日本磐余彦尊(神武天皇)、大山祇神(山の御神霊)、火産霊神(火の御神霊)で御神徳は、[火災盗難よけ・諸難よけ]の守護神としてだけでなく、宝登山という名前から、「宝の山に登る」とも言われ、縁起地元だけでなく関東一円に知られています。

初詣について

 初詣の際には、新年開運祈願祭が行われます。午前0時に宝登山山頂で花火が打ち上げられて祭典が始まり、境内ではかがり火がたかれます。神楽殿では神楽が奉奏されます。
参拝者はおよそ5万人参られるそうです。

アクセスについて

 最寄の駅からは、秩父鉄道の長瀞駅から徒歩15分のところにあります。

参拝客用の無料駐車場もあります。

皇紀2600年を記念して昭和15年着工された記念館 本殿 宝登山神社本殿の彫刻
皇紀2600年を記念して昭和15年着工された記念館 本殿 宝登山神社本殿の彫刻
境内の景観 車おはらい所 記念館
境内の景観 車おはらい所 記念館
国道140号線沿いの一の鳥居 神馬の像 宝登山神社記念像
国道140号線沿いの一の鳥居 神馬の像 宝登山神社記念像
元旦の境内の様子 初詣客で賑わう本殿 宝登山神社売店ではお団子やおしるこ、うどん等が楽しめます。
初詣客で賑わう年明け直後の境内の様子(元旦1/1 午前1時) 初詣客で賑わう本殿(大晦日の11時くらいから行列が出来ます 宝登山神社売店ではお団子やおしるこ、うどん等が楽しめます
境内に並ぶ露店 境内にたかれるかがり火 宝登山神社売店
境内に並ぶ露店 境内にたかれるかがり火 宝登山神社売店
本殿前の鳥居 境内ではお守りやおみくじが販売されています 巨大絵馬
ライトアップされた本殿と本殿前の鳥居(二の鳥居) 境内ではお守りやおみくじが販売されています 本殿前の鳥居に飾られた高さ2.3メートルの巨大絵馬