埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

埼玉県内の湖紹介

八丁湖景観
湖名

八丁湖

(はっちょうこ)

湖所在地 埼玉県比企郡吉見町黒岩
施設内容 トイレ・休憩場・釣り場・駐車場
備考

八丁湖は、埼玉県比企郡吉見町の黒岩地区にある水田の灌漑用として整備された人口の湖です。湖は約52,000㎡の大きさがあります。湖の周囲は、標高の高くないなだらかな丘陵が広がり多くの緑の木々に囲まれています。そのため、湖と木々の緑、そして天気のいい日の青空は開放感があり、美しいコントラストのとても気持ちのいい風景を見せてくれます。
また、春には桜が綺麗に咲く地域でも有数のお花見スポットとしても知られています。
湖とその周辺は、八丁湖公園として整備されており、全長2,100mのジョギングコースをはじめ3種類の湖周囲をジョギングやウォーキングを楽しめる体力作りコースや丘陵地帯を散策できる3種類の散策道などがあります。
自然豊かな中で、ウォーキングや散策をしながら自然を楽しめる湖となっています。

 もよりの駅からは、東武東上線の東松山駅から北東方面に徒歩で約1時間10分のところ、車で約25分のところです。または、東松山駅からバスで行ける道の駅いちごの里よしみから吉見町巡回バスで行くことも出来ます。
車の場合は、関越自動車道の東松山I.Cから北東方面に約10kmのところです。
駐車場は、町営駐車場が2か所用意されています。

八丁湖景観 八丁湖看板 八丁湖案内図