埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

おすすめスポット

日本水の森「風の遊歩道」
スポット名 日本水の森「風の遊歩道」
スポット住所 埼玉県大里郡寄居町金尾
備考

風の道は、埼玉県大里郡寄居町金尾地区から風布地区に掛けて整備された森の中の遊歩道です。この地域にある水源の森百選に認定された「日本水の森」と名水百選に認定された「風布川・日本水」を身近に親しみながら大切に保全することの必要性を理解することを目的として平成8年に完成しました。
金尾地区の高柿新橋から風布川に沿って南下し、途中にある日本の里を経由し、中間平緑地公園まで全長約3.4kmが遊歩道として整備されています。
風布川の清流と日本水の森の森林に触れながら自然を満喫出来る『道』です。
春の新緑から秋の紅葉に鮮やかな木々の美しさを見ることが出来ます。入口付近にある夫婦滝付近には休息地も整備されています。

 もよりの駅からは、起点の高柿新橋付近まで秩父鉄道の波久礼駅から西方面に徒歩で約12分のところです。
車の場合は、関越自動車道の花園I.Cから西方面に約9kmのところです。
駐車場は用意されていませんので、寄居町内の各有料駐車場か公共交通機関のご利用をおススメします。

風布川沿いの風の遊歩道 風の遊歩道入口付近の景観 皇太子殿下御成婚記念の森サイン