埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

公園紹介


嵐山総合運動公園の多目的運動場
公園名

嵐山総合運動公園

(らんざんそうごううんどうこうえん)

公園住所 埼玉県比企郡嵐山町大字鎌形
遊具・設備 多目的広場・グラウンド・トイレ・室内プール
備考

嵐山総合運動公園は、埼玉県比企郡嵐山町鎌形にある運動公園です。バスケットボールやバレーボールなどが出来る体育館施設やプールがある嵐山町B&G海洋センターと併設している多目的運動場です。
運動場は、野球場やソフトボール場として各2面で利用することのできる第1、第2グランドをはじめ、少年サッカー場より少し広い大きさの農村広場があり、野球、ソフトボール、サッカー、グラウンドゴルフなど様々なスポーツに多目的に利用出来ます。
例年10月に行われる、嵐山町民体育祭の会場としても利用されています。

 もよりの駅からは、東武東上線の武蔵嵐山駅から南方面に徒歩で約30分のところです。また、武蔵嵐山駅からときがわ町路線バスのせせらぎバスセンター行きに乗り、運動公園入口バス停で下車して北方面に徒歩で約8分のところです。
車の場合は、関越自動車道の東松山I.Cからに西方面に約7km、嵐山小山I.Cから南方面に約7kmのところです。
駐車場は、約150台分用意されています。

多目的グラウンド グラウンド お手洗い
多目的グラウンド(野球や諸運年サッカー等に利用可能) グラウンド お手洗い
室内プール 田園風景 嵐山総合運動公園サイン
室内プール(25m×6コース・幼児プール) 公園周辺の田園風景 嵐山総合運動公園サイン