埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

公園紹介


公園名

さいたま水族館

(さいたますいぞくかん)

公園住所 埼玉県羽生市三田ヶ谷
遊具・設備 水族館
設備 トイレ・駐車場
 

県営さいたま水族館は、埼玉県羽生市三田ヶ谷にある埼玉県内の淡水魚を中心とした水生生物が見られる水族館です。

 埼玉県内で採捕することの出来る86種類の魚のうち、展示可能な約70種類以上の魚を展示しています。さらに館内には、埼玉県内を流れる荒川をモチーフにした模型展示があり、上流から河口域までたどりながら生態系の様子を見ていくことが出来ます。
また、国指定のミヤコタナゴや埼玉県の魚ムサシトミヨ、食虫植物ムジナモなどの天然記念物を育て展示も行われています。

 その他に、世界の代表的な熱帯魚や外来魚の展示や水族館の庭池では1mを超えるソウギョをはじめ、アオウオ、コイ、ニシキゴイが育てられています。庭池の魚たちには餌を与えることも出来ます。また、館内タッチングコーナーでは、イシガメやクサガメ、アメリカザリガニなどに触れることが出来ます。

 水族館では年間を通して、水生生物に関することを中心に各種イベントが行われ、子供達をはじめ多くの利用者が楽しまれています。人気のイベントは人数制限もありますので早目に受付を行うことをお勧めします。
休館日は、月曜日(祝日の時は翌日)となっています。

 最寄りの駅からは、平日の場合東武伊勢崎線/秩父鉄道の羽生駅から羽生市福祉バスに乗り、キャッセ羽生・水郷公園バス停で下車して徒歩約3分のところです。4月から10月の土日祝の場合は、同じく羽生駅からさいたま水族館直通無料バスが運行しています。
車の場合は、東北自動車道の羽生ICから約10分のところです。
駐車場は、約600台分用意されています。

公式サイト さいたま水族館