埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

公園紹介


狭山稲荷山公園内の芝生広場は自然を満喫できますよ!
公園名

狭山稲荷山公園

(さやまいなりやまこうえん)

公園住所 埼玉県狭山市稲荷山1丁目
遊具・設備 トイレ・飲料水販売機・駐車場(101台)・狭山市立博物館
駐車場 無料駐車場あり
アクセス(電車)
  • 西武池袋線 稲荷山公園駅 約100m
  • 西武池袋線 入間市駅 約1.5km
  • 西武新宿線 狭山市駅 約2.1km
アクセス(車)
  • 首都圏中央連絡自動車道 狭山日高I.C 約4.6km
  • 関越自動車道 川越I.C 約8.5km
備考

 狭山稲荷山公園は、埼玉県狭山市稲荷山にある都市公園です。戦後、ジョンソン空軍基地として利用されていた場所が昭和48年に返還された後に、整備がはじまり、平成14年に県営公園として開園した公園です。

 園内には、数か所ある広大な芝生広場をはじめ、幼児用の遊具が整備されているコバトン広場、春になると地域有数の桜の名所となる約300本の桜が植えられている桜並木、アカマツやコナラなどの多くの樹木と緑と自然が溢れています。

 自然の中でのんびりと楽しめる場所という点がこの公園の売りとなっていて、休日には、家族連れやグループでのんびりと休日のひと時を過ごされる方が多くいらっしゃいます。
春には桜祭り、秋にはJAZZなどの音楽が楽しめるJAZZオープンカフェのミニコンサートなど季節毎に各種イベントが行われています。
さらに最近では、土日祝限定でハンモックの貸し出しが行われていて、ハンモックに揺られながら木陰でのんびりと一休みすることが出来ます。
また、園内には歴史、美術、科学、鉄道など様々なジャンルの展示が行わる企画展や体験学習になど各種講演などが行われる狭山市立博物館もあります。

 もよりの駅からは、西武池袋線の稲荷山公園駅を下車してすぐのところにあります。また、西武新宿線の狭山市駅から稲荷山公園行きのバスに乗り終点で下車してすぐのところです。
車の場合は、首都圏中央連絡自動車道の狭山日高ICを降りて、南南東方面に約3kmのところにあります。
駐車場は、約101台分用意されています。

トイレ 飲料水販売機 案内板
トイレ 飲料水自動販売機 ウォーキングコース案内板(総延長1,200m)
トイレ 春には園内でお花見を楽しむことが出来ます。 案内板
桜の時期にはウォーキングコースが桜で彩られます 春には露店が並び園内でお花見を楽しむことが出来ます 園内にはソメイヨシノを中心に300本程の桜を楽しむことが出来ます