埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

公園紹介


公園名

別府沼公園

(べっぷぬまこうえん)

公園住所 埼玉県熊谷市西別府1456
駐車場 無料駐車場あり
アクセス(電車)
  • JR高崎線 籠原駅 北口 約1.6km
アクセス(車)
  • 関越自動車道 花園I.C 約12.9km
  • 北関東自動車道 太田薮塚I.C 約21.8km
備考

別府沼公園の花菖蒲は、埼玉県熊谷市にある別府沼公園で6月初旬から中旬にかけての梅雨の時期に園内を彩る花菖蒲園に咲く花菖蒲で、かきつばた、あやめ、はなしょうぶなど約7000株が植えられています。

 別府沼公園は、別府沼の自然を活かした公園として平成12年度に作られた比較的新しい総面積17.1ヘクタールの公園です。園内には、花菖蒲園の他に、日本庭園や遊具広場、芝生広場などもあります。

 自然を活かした園内では、春の桜から、夏の花菖蒲やあじさい、空きには彼岸花と四季折々の草花を楽しむことが出来ます。また稀少な水生植物を鑑賞することが出来る植物園もあります。
多種多様の草花の中でもやはり一番人気があるのが花菖蒲です。別府沼公園の花菖蒲は、色とりどりで、白色、黄色、白と紫が混ざったもの、紫色、紫色の中でも濃い紫から、青紫、薄紫と豊富な色合いの花菖蒲が一面に広がりとても綺麗な風景を見ることが出来ます。
目線を花菖蒲の高さに持っていき眺めると、公園中に花菖蒲を敷き詰めた、花菖蒲の絨毯のように見え、このアングルは写真スポットとして特にお勧めです。花菖蒲の見頃の時期には、プロアマ問わず多くのカメラマンが訪れ、撮影しています。

 最寄りの駅からは、JR高崎線の熊谷駅または籠原駅から熊谷市ゆうゆうバスのグライダー号に乗り、別府沼公園バス停で下車してすぐのところです。
車の場合は、関越自動車道の花園ICから北東方面に約30分のところです。
駐車場は、約340台分用意されています。

ウォーキングやジョギングをしながらハナショウブを楽しむことが出来ます 梅雨時期にしっとりとした落ち着いた雰囲気を楽しむことが出来ます。 園内の花菖蒲園では約7000株ものハナショウブを楽しむことが出来ます。
ウォーキングやジョギングをしながらハナショウブを楽しむことが出来ます 梅雨時期にしっとりとした落ち着いた雰囲気を楽しむことが出来ます 園内の花菖蒲園では約7000株ものハナショウブを楽しむことが出来ます


妻沼運動公園 別府沼公園 熊谷スポーツ文化公園 江南町総合公園
妻沼運動公園 別府沼公園 熊谷スポーツ文化公園 江南町総合公園