埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

公園紹介


見沼自然公園全景
公園名

見沼自然公園

(みぬましぜんこうえん)

公園住所 埼玉県さいたま市緑区大字南部領辻字〆切地内
設備・施設 駐車場・トイレ・飲料水販売機・パーゴラ&テーブル&ベンチ・ゲートボール場
駐車場 無料駐車場あり
アクセス(電車)
  • JR/東武野田線/ニューシャトル 大宮駅 約6.7km※バス(国際興業)あり
  • JR武蔵野線 東浦和駅 約8.9km※バス(国際興業)あり
  • JR東北本線 浦和駅 約9.3km※バス(国際興業)あり
  • 東武野田線 七里駅 約4.6km※バス(コミュニティバス)あり
アクセス(車)
  • 東北自動車道 浦和I.C 約4.0km
  • 首都高速埼玉大宮線 さいたま見沼出口 約4.5km
  • 東北自動車道 岩槻I.C 約5.1km
備考

見沼自然公園は、さいたま市緑区の北端にある公園で、さぎ山記念公園と隣接しています。埼玉県中心部に広がる「見沼たんぼ」と呼ばれる田園地帯の南部にあり、東京ドームの2倍以上、約10.9ヘクタールの広さの園内は、大規模緑地空間として整備されていていることもあり、見沼の自然がそのまま活かされています。

園内には、大きくて開放感のある芝生広場と芝生広場と同じくらい大きい池が広がっています。芝生広場は、ボール遊びなどちょっとした運動からお弁当を広げてのピクニックなどの利用に最適で、休日には多くの家族連れで賑わっています。大きな池には、蓮の花などの水生植物や水辺の生き物が生息しているビオトープソーンがあり、学生やお子様の自然観察にも最適な場所となっています。

また、ウッドデッキが通されて自然いっぱいの湿地帯の中を歩いて体感できる自然観察園や、野鳥の池、ゲートボール場、自転車置き場なども整備されています。四季を通して、春の桜から秋の紅葉まで様々な草花を楽しむことも出来る公園です。

園内は、遊歩道も整備されていて簡単な散歩に適していますし、体力に自信があれば、少し範囲を広げて、見沼自然公園を起点に見沼代用水沿いをたどって、貴重な自然が溢れる見沼たんぼを巡り歩いての散策や、サイクリングなどもお勧めです。

もよりの駅からは、JR浦和駅の西口から[浦02]のバスに乗り、さぎ山記念公園バス停で下車し、徒歩で約10分のところにあります。
駐車場や、約198台分用意されています。


休憩場所 トイレ・管理事務所 緑の広場
ベンチ×8 日時計ベンチ 竜のオブジェ
飲料水自動販売機 駐車場 井澤弥惣兵衛為永の像
カルガモの行進 公園サイン 公園マップ