埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

埼玉県内の道の駅紹介

道の駅きたかわべ
施設名

道の駅きたかわべ

(みちのえききたかわべ)

施設住所 埼玉県加須市小野袋1737番地
施設内容 展望台・交流館・特産物加工場・体験工房・北川辺町スポーツ遊学館(レンタルヨット・レンタルカヌー・レンタル自転車・シャワー室・更衣室)
開設時間/休館日 特産直売所:10時~18時(4月~9月) 10時~17時(10月~3月)
スポーツ遊学館:9時~17時
レストラン(食堂):11時~16時
備考

道の駅きたかわべは、埼玉県加須市の北端で群馬県との県境、谷中湖畔を通る県道9号線沿いに整備されている道の駅です。

 利根川と渡良瀬川にはさまれた北川辺の肥沃な大地で作られたコシヒカリやトマトなどの名産農産物の直売所と手打ちそばが人気の農村レストランが入っている物産販売施設(いな穂)があります。
また、ウォータースポーツ・レジャーの道具を借りて遊水地でスポーツやレクリエーションを楽しむための施設、北川辺スポーツ遊学館などがあり、スポーツから買い物まで様々な楽しみ方が出来る道の駅です。

 もよりの駅からは、東武日光線の柳生駅から北東方面に徒歩で約15分のところにあります。
車の場合は、東北自動車道の館林I.Cから東方面に約10kmのところです。
駐車場は、小型33台、大型22台、身障者用3台分用意されています。

休憩所&お手洗い 北川辺町スポーツ遊学館 展望台
展望台からの景色 田口和美博士の像 サイン



大きな地図で見る