埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

埼玉県内の道の駅紹介

道の駅大滝温泉
施設名

道の駅大滝温泉

(みちのえきおおたきおんせん)

施設住所 埼玉県秩父市大滝4277-2
施設内容 物産販売施設・レストラン・駐車場・休憩場・公衆トイレ・温泉保養施設、博物館
開設時間/休館日 4月1日~11月30日(午前10時~午後8時)
12月1日~3月31日(午前10時~午後7時)
休館日:毎週木曜日、年末年始
備考

道の駅大滝温泉は、埼玉県秩父市の大滝地区にあり、荒川と国道140号線沿いに整備された道の駅です。

 深さ1000mから湧き出す大滝温泉を利用した日帰り温泉の「遊湯館」を中心に、名物手打ちそばと地元産の中津川いも、なめこ、まいたけなどを用いた田舎調理を味わえる食事処「郷路館」や地元の特産品を購入することが出来る特産品販売センター、そして奥秩父の歴史を語る貴重な資料が展示されている歴史民俗資料館など充実した施設が揃っています。
また、道の駅のある場所は、奥秩父連峰の山々と荒川源流の豊かな自然溢れ、四季折々に移り変わる風景を楽しむのには最適な道の駅です。

 もよりの駅からは、秩父鉄道の三峰口駅から車で約15分、または三峰口よりバスに乗り、大滝温泉遊湯館前バス停で下車してすぐのところです。
車の場合は、関越自動車道の花園I.Cから南西方面に約45kmのところです。
駐車場は、大型車10台、普通車65台、身体障害者用2台が用意されています。

歴史民族資料館 総合振興会館 温泉施設
周辺景観 駐車場 道の駅大滝温泉施設案内



大きな地図で見る