埼玉情報サイト「さいたまなび」ロゴマーク

埼玉県内の道の駅紹介

施設名

道の駅 両神温泉薬師の湯

(みちのえきりょうがみおんせんやくしのゆ)

施設住所 埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄2380
施設内容 物産販売施設・レストラン・駐車場・休憩場・公衆トイレ・温泉保養施設・手作り体験施設
開設時間/休館日 午前10時~午後5時 / 毎週火曜日
備考

道の駅 両神温泉薬師の湯は、埼玉県秩父郡小鹿野町の東側を通る県道37号線沿いに整備された道の駅です。

自然溢れる場所に、無色透明の良質な泉質で人気の両神温泉薬師の湯を中心に、こんにゃくや地元の新鮮な野菜、地酒、しゃくし菜漬などを買う事の出来る両神農林産物直売所、そして手打ちそば「薬師そば」や名物コロッケが人気の食堂などが揃っています。
温泉施設には、カラオケ設備のある団体用の休憩用の大広間をはじめ、中広間や個室など人数に合わせて温泉後のひと時をのんびりすることが出来ます。自然に囲まれた中、温泉でリフレッシュできる道の駅です。

 もよりの駅からは、秩父鉄道の三峰口駅から北方面に徒歩で約1時間30分、車で約12分のところです。または三峰口駅から小鹿野町営バスに乗り、薬師の湯バス停で下車してすぐのところです。 
車の場合は、関越自動車道の花園I.Cから南西方面に約40km、本庄児玉I.Cから南西方面に約40kmのところです。
駐車場は、普通車130台、大型車5台、身体障害者用2台分、用意されています。

お手洗い 休憩所 温泉施設
駐車場 道の駅案内板 両神観光案内



大きな地図で見る